ハクウンラン

ハクウンランの花です

この写真は、以前記事をアップした時の後に撮ったものです。

現在のハクウンランは、地上部がありません。

花が咲き終わった後、突然地上部が無くなっていました。

枯れたような痕跡がないので、ナメクジ等に食べられてしまったのかもしれません。

オルトラン粒剤を撒き、たまにプリンのカップにビールを入れてナメクジを捕獲処分していましたが、残念な結果です。

でも、まだ希望はあります。

ハクウンランは、地中に根の無い茎が伸びています。

購入後、植え替えの時に見ています。

菌に栄養を依存しているので地上部がなくなっても、地中に食べられずに残っている茎があれば、来年また地上に茎を伸ばして花を咲かせてくれるかもしれません。

私の推測ですが・・。

ネットでハクウンランの事色々調べても詳しく書いてないし、自生地の株を見た事がないので、とにかく生態が分かりません。

今度、ハクウンランの植えてあった所を、少し掘ってみようと思います。

少しでも茎が残っていればいいですが・・。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。