ノハラアザミ

朝は曇りで涼しかったですが、日中は暑くなりましたね。

数日ぶりに庭を見てきました。

心配だったキンセイランの葉っぱに、黒いシミのような物が付いていました。

ほぼ、すべての株で見られました。

嫌な予感がします。

黒いシミがどんどん拡大していって、葉っぱが枯れると言うのがいつものパターンです。

さすがに暑すぎて、キンセイランの心が折れてしまったのかも・・。

今回も枯れてしまったら、もう諦めるしかないですね。

今年はよく耐えたと思います。

庭を見ていて、花が咲いているのはエゾマツムシソウと、このノハラアザミだけです。

実家の山で株を見かけ、種を採取し、実生から育てた株です。

もう5年以上は経っていると思います。

アザミは葉っぱにトゲがあって痛いのですが、子供の頃から馴染みのある花なので育てています。

花の少ない時期に花を咲かせてくれるので、とても助かります。

1株でも、庭に彩は欲しいですからね。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。