サイハイラン

サイハイランの新芽です

サイハイランの新芽が伸びてきました。

涼しくなってから、急に伸びたように思います。

私は庭植えで栽培していますが、そんなに難しいランではありません。

でも菌との共生関係があるそうで、鉢植えではキンランと同じで、数年で株が消滅するそうです。

私は鉢植えで育てた経験がないので、本当かどうかは分かりませんが・・。

庭のサイハイランは、実家の山に自生している株を採ってきて植えた物です。

実家が所有している山なので、盗掘ではありません。

実家の山には、サイハイランが300株ぐらいはありそうで、採ってきたのはそのうちの3株程度です。

庭に植えて、もう10年くらい経つでしょうか。

少なくとも、5年以上は経っていると思います。

サイハイランは、夏に薄暗くなるような所の、山の谷間に自生しています。

お彼岸前のまだ暑い時に新芽が出てくるので、直射日光が当たると簡単に枯れます。

昔は田んぼだった所にも進出してきているので、水持ちの良い湿り気のある土が好きなようです。

自生地を知っていると、栽培参考書よりとても役に立ちます。

本やネットを見て知識を得るのも良いのですが、自生地を見て、自分で考えて栽培する。

これもまた、楽しいものです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。