ササユリ

キキョウに、また蕾が出来ています。

数日後には花を咲かせると思います。

今庭で花を咲かせているのは、エゾノコンギク・ナガボノシロワレモコウ・ノハラアザミ・センブリだけです。

山野草の葉が紅葉してきて寂しくなりますが、来年の開花の為にゆっくり休んでほしいと思います。

ササユリの実です

ササユリも、葉が黄葉してきました。

葉は虫に食べられボロボロですが、実は何とか残っています。

このササユリは、開花時期がミヤマスカシユリと被っていたので、もしかしたら交雑している可能性があります。

ササユリとミヤマスカシユリは、自生地が違うので、自然界では交雑する可能性はないです。

私はどちらも鉢植えで育てていて、開花時期も鉢植えを近い位置に置いていました。

実が熟したら鉢に蒔いて、どんな感じになるのか成長を見守りたいと思います。

ササユリの苗です

こちらは、ササユリの苗です。

ササユリの球根を購入した時に、鱗片を少し剥がして、鱗片挿し2~3年目くらいです。

他の鉢植えのササユリの苗は葉が枯れましたが、こちらの鉢植えのササユリの苗はまだ葉が青いです。

この時期まで葉が青々していれば、十分でしょう。

ササユリは乾かし気味が良いので、仕事が忙しいと水やりをしている暇がない私には、とても栽培しやすいです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。