何の芽でしょうか?

行者ニンニクの芽です

答えは、行者ニンニクです。

写真に写っている芽は、全て行者ニンニクです。

1株植えたら、毎年花を咲かせて、こぼれ種でどんどん増えています。

行者ニンニクの若葉は食べられるみたいですが、もう少し増えたら食べてみようと思います。

美味しいのかな~どうなんでしょうね。

夏前には葉が枯れてしまいますが、特に作落ちすることもないので、秋まで葉を持たせなくても良いようです。

花は、ヤマラッキョウの白色版のような感じです。

ネギ坊主のような感じですね。

それなりに標高のある所に行かないと見れないので、一応高山植物には入るのかな?

それにしても、若葉はとても綺麗な色をしていますね。

わが子のツルツルの肌と同じで、若さっていいなぁ~と思います。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。