ニリンソウ

ニリンソウが、二輪程咲いていました。

午前中に写真を撮ったので、明日には満開となりそうです。

ニリンソウの葉と蕾です

芽出しは茶色の葉ですが、綺麗な緑色になってきましたね。

蕾も沢山出てきました。

ニリンソウの咲き始めです
ニリンソウの咲き始めです

実家の部屋から見れる、裏庭に自生しているニリンソウを1株採ってきて、最初は鉢植えで育てていました。

その後、庭に植えて育てています。

種が勝手に飛んで、庭のあちこちから芽が出ています。

数えてはいませんが、多分50株ぐらいありそうです。

20年以上育てている、付き合いの長い山野草です。

ニリンソウは、環境に慣れやすく、育てやすい山野草です。

足踏み場の粘土質の土の所からも、芽が出ていますので、土はあまり選ばないようです。

ただ自生地を見ると、沢沿いの所に見られるので、水は好きなように思います。

鹿沼土に腐葉土を少し混ぜて植えれば、十分かと思います。

スプリング・エフェメラルと呼ばれる山野草なので、春以外は地上部がないので、鉢植えより庭に植えた方が、管理が楽だと思います。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。