クマガイソウ

クマガイソウの芽です

クマガイソウの芽です

3月27日の、クマガイソウの様子です。

つぼみが中にありますが、3月31日現在、つぼみが葉の上まで伸びてきました。

もう1株花芽っぽい株がありますが、他は小さな葉芽でした。

去年まで植えていた場所の土が悪くて、それでも何とか生きていてくれました。

去年の晩秋、庭を耕し新しい土を入れて、植える場所を良くしました。

クマガイソウは、夏前に葉が枯れると葉芽になってしまうので、花を見たいなら最低でも9月上旬までは葉を持たせたいです。

私の住んでいる所は、夏の最高気温38℃前後、25℃以下にならない熱帯夜が2ヶ月続く過酷な所。

北海道や東北、長野県などで育てるなら、特に何も考えなくても楽に育てられそうですが、私の住んでいる所は、色々考えて対策を講じないと夏はすぐに枯れます。

じゃあ、そんな所で育てるなよと突っ込まれそうですが・・。

誰でも育てられる園芸植物で満足してしまうと、趣味としては物足りないですよね。

今まで培ってきた経験と技術を発揮して、難しい山野草を色々工夫し考えて育てるのが楽しいです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。