タカネエビネ

タカネエビネの花です

タカネエビネの花です

エビネの基本種は、ジエビネ・キエビネ・サルメンエビネ・キリシマエビネ・ニオイエビネの5種類です。

以前アップしたコオズエビネは、ジエビネとニオイエビネの交雑種で、交雑種は普通コオズとだけ言ってコウズエビネとは言いません。

ただ私のブログは、ドラクエ10から訪問してくださる方もいるので、分かりやすいように交雑種でも~エビネと書くようにしています。

今回のエビネは、ジエビネとキエビネの交雑種・タカネエビネです。

キエビネは名前の通り黄色いエビネで、エビネの仲間では一番花が大きくなります。

ジエビネは地味な花色が多いのですが、キエビネと交雑してタカネエビネになると、結構派手な花色になります。

タカネエビネが咲くと、庭が明るくそして鮮やかになります。

写真を撮った時はまだ茎が曲がっていましたが、今日見たらちゃんと茎が真っすぐになりました。

昨日から涼しくなったので、少しは花持ちが良くなると思います。

先週まではちょっと暖かすぎて、山野草の成長が早すぎでした。

もう少し、ゆっくり暖かくなってほしいですね。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。