ミヤマオダマキ

ミヤマオダマキの花です

ミヤマオダマキの花です

高山植物の、ミヤマオダマキが開花しました。

普通のお花屋さんでもオダマキとして売られており、花好きの方なら馴染みのある花です。

身近な高山植物ではありますが、私が山登りをしている時に一度も見た事がない花です。

長年育てていますが、高山植物とは思えないくらい簡単です。

こぼれた種から沢山芽が出てくるので、花を咲かせた老株は処分して、若い株に更新させた方が良いです。

芽が出た若い株は、次の年には花を咲かせます。

産地によって若干の違いがありますが、ミヤマオダマキは交雑しやすいので、産地別で育てているなら注意が必要です。

ミヤマオダマキのように育てやすい山野草は、虫の食害を回避することはしません。

あえて虫に葉を食べさせてあげて、出来るだけ共存したいと考えています。

そのおかげで我が家の庭には、虫を食べるカマキリ・トカゲなどを毎年見る事が出来ます。

何でもかんでも根絶やしにするような事は良くないと思うし、最近のコロナウイルスも、もしかしたら何かの役に立っているかもしれません。

必要以上に攻撃するのではなく、共存の道を探すことも必要だと思うのですが・・。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。