サイハイラン

道路脇で、穂の出ているススキを見かけるようになりました。

大暑を過ぎて今一番暑い時期ですが、季節は確実に移っていきますね。

ススキって個体差・地域差がかなりあって、見ていて楽しいです。

穂の色や形・穂の出る時期、葉の大きさ、茎の伸び具合等、色んなパターンのススキがあります。

興味のない方は、どれも同じススキにしか見えないでしょうけど・・。

サイハイランの新芽です

サイハイランの新芽が出てきました。

トケンランと新芽が似ているで間違いやすいですが、こちらの芽は横に花の枯れた跡が残っているので間違いないです。

我が家のサイハイランは8年前後育てていると思いますが、どうやらエビネのように栽培が順調でもW芽にはならないみたいです。

今までサイハイランを増やそうと思った事がなく、エビネのようにバルブを吹かすような事がなかったので、機会があれば吹かすことが出来るのか試してみようと思います。

先日アップしたモイワランの新芽が、去年より大きな葉っぱに成長してきました。

咲いている花が何もないので、エビネの葉っぱや新芽などしか楽しみがありません。

我が家が駄目なら、綺麗な花を見れる山登りに行こうかな・・。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。