湖の恵

昨日・今日と、家に帰ってきたのが22時前後でした。

疲れましたが、残業代を稼ぐことが出来たので良かったです。

昔は、この時間に帰ってくるのが当たり前でしたから、すごいなぁ~と思います。

明日は平日休みなので、ゆっくりします。

毎日朝5時に家を出て帰りがこの時間ですから、正直疲れ果てています。

さて、2~3年前にプリンターを購入した時に、特典として6000円のGift Cardを頂きました。

コンビニやスーパー、飲食店で使おうと思ってレジで聞いても、うちでは使えませんと言われて、まだ一度も使っていませんでした。

このGift Cardは使えないねと思っているうちに、今月で有効期限が切れてしまいます。

慌てて先週、何か使えないかと色々調べていました。

以前ヤフーニュースで、琵琶湖で問題になっている水草を発酵させて、肥料にしていると言う記事を見ました。

すぐその後に、アマゾンでその肥料を買おうと思って、かごに入れたまま放置している事を思い出し、今回試しにそのGift Cardを支払いに使ってみました。

カード会社の承認を得られないと言う事でしたが、月曜日になって承認を得られたみたいで、発送の連絡がありました。

昨日荷物が届いて、今日中身を見ました。

3点で4200円くらいで、1400円くらいが送料です。

合計5600円で、有効期限があるうち使い切る事が出来てよかったです。

私は、殺菌剤を多用しているエビネ栽培に、批判的な考えです。

植物って色んな菌やウィルスと戦い、そして共存して生きていると思っています。

人間もまたしかり。

批判するだけでは無意味だし結果が全てなので、エビネ栽培の先輩達以上の作を目指しています。

湖の恵を購入したのも、そういう理由です。

所でウイルスに感染したエビネは、もう治らないので焼却処分するのが良いと言われていますが、これって本当なんでしょうか?

誰か、実験して証明でもされているのでしょうか?

エビネブームが、ウイルスによって鎮静化された衝撃を、エビネ業界は未だに引きずっているように、私には思えます。

人間も植物も、ウイルスに一方的に負ける程弱くはありません。

負けているのは、高齢者や基礎疾患のある方、栽培の下手な方に育てられたエビネ達でしょうか。

私は、ウイルスに感染したエビネでも、自己免疫で治す事が出来ると思っています。

証明されていない、そんな業界の常識を、ひっくり返したいと思っています。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。