ヤマシャクヤク

今日は、良い天気に恵まれました。

午前中買い物に出かけた後、家に帰ってきて来てから、庭の山野草達の写真を沢山撮りました。

ヤマシャクヤクが開花したので、紹介します。

ヤマシャクヤクは、花が3日で散ってしまうので、平日に花が咲いてしまうと写真が撮れません。

ちょうど仕事休みの週末に開花してくれて、本当に良かったです。

ヤマシャクヤクの芽です

ヤマシャクヤクの芽吹きです

3月6日。

ヤマシャクヤクの種から芽が出た様子

去年、庭に蒔いたヤマシャクヤクの種から、芽が出てきました。

ヤマシャクヤクの葉っぱ

これも、ヤマシャクヤクの葉っぱです。

今年芽が出たばかりか、もしくは去年の生育が良くなかったぐらいの芽です。

ヤマシャクヤクのつぼみです

3月11日。

ヤマシャクヤクの蕾たち

3月20日。

ヤマシャクヤクのつぼみ

3月28日。

ヤマシャクヤクの蕾に、色が付いてきました

4月3日。

蕾に、色が付いてきましたね。

ヤマシャクヤクの花が咲きました

4月9日。

ヤマシャクヤクの花です

上の写真と同じ構図ですが、咲いている花の方にピントを合わせています。

ヤマシャクヤクの花

花のアップ。

ヤマシャクヤクとニリンソウ

上の写真と同じ構図ですが、背景の白い物にピントを合わせています。

白い物の正体は、ニリンソウです。

我が家の庭では、ニリンソウ・イカリソウ・ヤマシャクヤク・エゾエンゴサク・シュンランが咲き誇っていて、今お花畑になっています。

ヤマシャクヤクの花のアップ

ヤマシャクヤクの花のアップです。

本当に、名花だと思いますね。

ヤマシャクヤクが開花して、2日目の花です

これらの写真は4月9日に撮りましたが、この花は昨日咲いていたようです。

明日散るのでしょうね。

美人薄命ですが、育てやすい山野草です。

種を蒔けば100%発芽するし、庭に適当に種を蒔いておけば、数年後には花を見られますので、何も管理はいりません。

虫の食害もないし、あえて言えば花が短命と言う事と、暑さに弱い事ぐらいでしょうか。

落葉樹の下など、真夏に日陰になるような所に種を蒔いておくだけで、十分育ってくれます。

下のバナーを、1日1回押して頂けると嬉しいです。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。