カノコユリ

今日は早く仕事が終わったので、カーショップに寄って車のエンジンオイルを交換してきました。

家も車も、購入した後のメンテナンスが重要ですからね。

カーショップに着いてから、車にちょっと小細工をしておきました。

私はエンジンを切る時に、必ずカーステレオの音を切るのですが、そのままにしておきました。

その理由は、私がいつも聴いている村下孝蔵さんの踊り子を、カーショップの作業員さんに聴いてほしかったからです。

エンジンオイルを交換する時に、お店の作業員さんが作業場に私の車を移動するので、その短時間でも聴いてもらえればと思いました。

もしかしたら、村下孝蔵さんのファンになってくれるかも?

な~んてね( ´艸`)

今はネットで色々検索できるので、興味を持って頂ければ、私の狙いは成功です。

カノコユリの、木子から出た芽です

さて、もうすぐ大寒だと言うのに、青々としている葉っぱがあります。

去年の12月くらいから、見るようになりました。

これは、カノコユリの木子(きご)から出た芽です。

カノコユリに木子が出来ているのは、庭の雑草を取っている時に確認しています。

カノコユリには出来ませんが、オニユリなどには、茎と葉っぱの間にむかごが出来ます。

むかごからも芽が出るので、種で育てるより早く開花させる事が出来ます。

他に球根を剥がして植えておくと芽が出たりと、ユリは種以外でも色々増やすことが出来ます。

子供の頃は、沢山のヤマユリを見る事が出来ましたが、最近はイノシシに球根を食べられてしまったのか、山ではほとんど見ません。

ヤマユリって、名花だと思っています。

あのデザイン・香り・花の大きさ、本当に素晴らしい花です。

ヤマユリには敵いませんが、カノコユリも素晴らしいユリです。

今年は場所を移動して、もっと良い環境で育てようと思います。

この木子から出た芽たちは、春になったら掘り上げて、鉢植えでまとめて育てる予定です。

その方が、管理しやすいですからね。

日本ブログ村とブログランキングに参加しています。

下のバナーを1日1回押して頂けると、ランキングが上がりますので嬉しいです。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。