エゾノコンギク

北海道にある山野草店のネットショップで、一昨年購入したエゾノコンギクです。 濃色タイプで、とても綺麗な花色をしていたので、購入しました。 私は、選別種や濃色タイプと言った花よりも、普通に見られる花の山野草が好きなので、普続きを読む “エゾノコンギク”

ウサギギク

可愛い名前のウサギギク。 どこにでも生えていそうな感じですが、飯豊連峰以外でウサギギクを見たのは、岩手県の西に位置する焼石岳だけです。 焼石岳は、高山植物がとても多い、花の名山です。 7月上旬に、月山・栗駒山・そして焼石続きを読む “ウサギギク”

ナンブタカネアザミ

アザミと聞くと、山梨県の三ッ峠山で見た、フジアザミが印象に残っています。 名前の通り、富士山とその周辺の山に自生しています。 女性の握り拳ぐらいの大きさがある花で、とても圧倒されました。 庭が広ければ2~3株植えたいです続きを読む “ナンブタカネアザミ”

シロバナクモマニガナ

タカネニガナとクモマニガナで、かなり悩みました。 私の持っている図鑑に載っている、タカネニガナとクモマニガナとを見比べて、出た答えはクモマニガナでした。 昔、フォトライブラリーにアップした時の判断も、クモマニガナです。 続きを読む “シロバナクモマニガナ”

ミヤマウスユキソウ

エーデルワイス・エーデルワイス、良い歌ですよね。 知っている方も多いですが、日本のエーデルワイスと言えば、ウスユキソウの事です。 飯豊連峰には、2種類のウスユキソウが自生しています。 ミヤマウスユキソウ・別名ヒナウスユキ続きを読む “ミヤマウスユキソウ”

ノハラアザミ

朝は曇りで涼しかったですが、日中は暑くなりましたね。 数日ぶりに庭を見てきました。 心配だったキンセイランの葉っぱに、黒いシミのような物が付いていました。 ほぼ、すべての株で見られました。 嫌な予感がします。 黒いシミが続きを読む “ノハラアザミ”