コオズエビネ(無銘自然種)

昨日は帰りが遅かったので、今日はゆっくり起きました。 時間が経つにつれて、天気も良くなってきましたね。 さて、庭は花が沢山咲いていて、本当にお花畑です。 今日は、コオズエビネを紹介します。 3月20日。 3月28日。 4続きを読む “コオズエビネ(無銘自然種)”

イワナシ

今日も仕事でした。 ギリギリ、暗くなる前に帰ってこれました。 帰りの車中から、コブシ・モクレン・河津桜・ソメイヨシノなどを見ましたが、街中に彩が増えてきたな~と実感しました。 庭でもシャクナゲの花芽に色がついて、もう少し続きを読む “イワナシ”

W芽が普通

やっと休みです。 今週は節分、そして立春と季節の変わり目を迎えます。 2月は光の春と言われるように、最近太陽の日差しが力強くなりましたね。 あと3週間ほどで節分草が咲き始め、その時期に山野草の種蒔きと色々忙しくなりそうで続きを読む “W芽が普通”

ニオイエビネ

今日のヤフーニュースを見ていたら、琵琶湖で問題となっている水草を利用して、建設会社が堆肥を作っていると言う記事を読みました。 微生物を利用して水草を発酵させて、約2ヶ月で堆肥になるみたいです。 専門機関の分析では、病原菌続きを読む “ニオイエビネ”

ニオイエビネ

今日は、中秋の名月ですね。 私が子供の頃、中秋の名月には各家の縁側にお供え物が置いてあり、近所の子供たちと一緒にビニール袋を持って各家を周り、お供え物を頂くと言う風習がありました。 この風習は、私の実家周辺だけのものなの続きを読む “ニオイエビネ”

ナツエビネ

ナツエビネが咲きました。 エビネと言えば春に花を咲かせますが、ナツエビネは名前の通り夏に咲くからナツエビネと付けられたんでしょうね。 栽培参考書には生育不良になりやすいと書いてありますが、3年育てた感じ、栽培が難しいと言続きを読む “ナツエビネ”

作業記録

今日も写真はないです。 今回は、個人的に使う作業用記録です。 2021年2月21日。 山野草の種蒔き、オトギリソウ・アケボノソウ・フクジュソウ・オミナエシ・クサレダマ・タムラソウ・キッコウハグマ・ヨツバヒヨドリ・トガヒゴ続きを読む “作業記録”

W芽

八丈島産エビネの開花株が5株あるのですが、そのうち2株がW芽になりました。 これはすごい事です。 なんですごいかと言いますと、私は一度も肥料を与えていません。 肥料を与えずにW芽になるには、余程育て方が良かったと言いたい続きを読む “W芽”